出会い系サイトで沢山の女とセックスをすることの必要性

酒井です。

 

以前にもこのブログで書いているネットナンパをしている
僕の友人がいるんですが彼もまた恋愛について人に教える
ビジネスをしているんです。

 

そんな彼と先日食事をしてきて恋愛について
色々と議論をしてました。

 

真昼間のマダムが沢山食事をしている
ファミレスで(笑)

 

そんな彼はモテないなら出会い系で沢山の
女とセックスをしろと言っています。

 

なんでもネットもナンパと同じく即セックスする
出会いには適しているとのこと。

 

これはその通りです。

 

ネットナンパもストリートナンパもお互いのことが
解らないという匿名性があるので理性の働きが弱く
ホテルへ行くガードは緩みます。

 

そんな彼はネットナンパで日々女の子とセックスして
何人もセフレがいるんですがそのセフレ達とは
付き合おうと思えば付き合える状態なわけです。

 

セックスをした関係というのは女の子としてみれば
少なからず好意を抱くものです。

 

つまり彼が言っていることはモテないんだったら
セックスしやすい出会い系で沢山の女の子と
セックスすれば彼女くらい作れるだろということ。

 

なるほど~そういう手があったかと思いました。

 

出会い系ならナンパよりもハードルも低いので
恋愛慣れしていない人にはいいかもしれないですね。

 

モテないんだったら出会いを作ることって凄く重要だし
出会い作らないことには彼女なんていつまでも作れません。

 

その為の入口に出会い系サイトっていうのは
間違いなく有りだと思います。

 

別に出会いになれば何でもいいですからね。

 

何もしないってことが一番マズイことなのはたしかです。
何もしないってことは何も変わらないから。

 

モテない人が何もしなければモテないままが
いつまでも続き

 

好きになる人がいても何も出来ないままです。
こちらの記事でも書きましたが

コミュ症で会話下手でモテない童貞の男が彼女を作りモテる方法

 

いつまでも彼女が出来ないままの人って
結局は行動しなかったことが原因なんです。

 

それは彼女が出来ない原因を改善するための
行動をしなかったこと。

 

モテたいと思っても多くの人はモテる為の行動をしません。
だから現実にモテる人ってあまり多くないんです。

 

好きな人がいてどうすれば付き合えるのか
解らなくて悩んでいる人が多いです。
そして告白をしても振られてしまう。

 

多くの人は恋愛の知識が無いから
恋愛をすると悩んでいるんです。

 

悩みに対して行動をしないこと。
それが悩みの根本的な原因なんです。

 

モテたい悩み。
恋愛の悩み。

 

彼女が欲しいなら会話を上達させるか
見た目を改善するか
出会いを増やすか

 

何かしら行動することがあるはずです。

 

会話を上達させるにも出会いを増やすことは
必然的に必要です。

 

好きになった人を口説きたいなら沢山の女の子と
出会いを増やしデートするして口説くとか
セックスまでして好きにさせるとか

 

いきなり好きな人を口説こうとしても
上手く口説けるもんでもありませんからね。

 

出会いならナンパするとか
ネットナンパするとかは本当にした方がいいです。

 

圧倒的に出会いの数につながりますからね。
それに初対面の女の子を誘うっていうのは
会話上達には打ってつけです。

 

僕の友人はモテない人には出会い系サイトを
ガンガン勧めてますよ。

 

僕も恋愛慣れしていないなら
かなり良いんじゃないかと思いますよ。

 

友人曰く初心者がすぐにセックスしやすいのは
こちらを勧めています→PCMAX

 

若いエロいギャルが多いみたいです(笑)

サブコンテンツ

このページの先頭へ