恋愛でlineの頻度はどれくらいがいいのか

どうも 酒井です。

 

恋愛においてlineの頻度はどのくらいがいいのか。
これは関係性によって当然変わってくるものです。
どの関係でどのくらいの頻度で送ればいいのかについて。

 

lineを送る頻度と関係性

 

まだ関係が浅い時、要するに知り合ったばかりの
ような関係の時。

 

その女の子とこれから恋愛をして彼女にしたいという
前提であるならばlineを交換しているのだから
週に1回くらいはlineを送ってみてはどうかと思います。

 

関係が深くなればなるにつれてそこまで気にする
必要もなく送りたい時に送ると思います。

 

やはり気にするのは関係が浅い時ではないかと思います。
それに何を送ればいいのかも思い浮かばないと思います。

 

だけど考えてみてください。

 

知り合ったばかり。
まだお互いあまり知らない関係であるならば、
逆に考えれば聞きたいことは沢山あるということ。

 

もちろん実際には会っている時に聞くことがいいですが、
対面では聞けない事もlineでは聞きやすいことだってあります。
そう考えればlineを送るべき内容は案外、色々とみつかるはずです。

 

実際にlineを送って返信もちゃんと返してもらえるような反応なら
継続的に週に1回~2回ほどlineを送ってみるといいと思います。

 

心理学的に単純接触効果としても
適度にlineで接触を図っておくといいです。

 

もちろん女の子の反応が好意的、
または友好的であるならばの話です。

 

反応が悪いのに送っていてはうざいだけなので
そこは反応を見ながら送るようにしてください。

 

そもそもlineを送る目的とは

 

そもそもlineは文字によるコミュニケーションであり、
関係が浅い段階では関係を深める手段の一つとしてのlineです。

 

そして関係を深めるということを前提に関係が浅い段階では
お互いのことを知るということが必要になってきます。

 

お互いのことを知っていくことを目的として送ることです。

 

もちろん自分のことばかり送っていては印象良くないし、
聞いてばかりでも印象よくないです。

 

lineはそもそも文字によるコミュニケーションなので
実際の感情は読み取れません。

 

せいぜいスタンプくらいでしか解りません。

 

であるならばlineを送る際に気を付けるべきことは
このメッセージを送ったらどう思うかなと相手の立場に
立って考えて送ることです。

 

この考えは関係性に関わらず気になっている女の子へ
lineを送る時ほど抜け落ちてしまっていることが多いです。

 

それは緊張や興奮、楽しみや見栄など様々な要素が
関係してきて冷静な理性ではいなくなるからです。

 

もうワクワクしすぎてlineを送っていたり、
返信が嬉しくて、「早く返事しなきゃ!」とか思って送っていたり、
カッコいい返信を考えて送っていたり。

 

そういう感情に流されている時ほど
相手の立場を忘れがちな自己満足的な内容で送ってしまい、
「キモい」「うざい」と思われてしまうことがあります。

 

僕も消し去りたい過去が昔はありました(笑)

 

そんな時ほど感情が暴走していることを理解した上で、
冷静になって、送る時は相手の立場に立って考えることが重要です。

 

特にlineは対面ではないんだから急いで
返信する必要もないですから。
内容には気を配って送ることです。

 

では、何か参考になれば

サブコンテンツ

このページの先頭へ