異性と会話が苦手な男が上達して克服した話

酒井です。

 

同性と会話することは苦じゃないけど
女の子と会話するのは緊張する。

 

女の子と何を話せばいいのか解らない。

 

女の子と話すことが思い浮かばなくて
沈黙が続く。

 

そのような悩みは本当に多いです。

そして僕が今まで恋愛を教えてきた人に
共通することが会話が苦手なこと。

 

ある男性が僕に

「どうすれば彼女が作れるのか」と
相談してきたことがありました。

 

その彼は彼女が出来たことが無く
20代後半で童貞。

 

決してルックスが悪いわけでも無い。
学歴も高く結構な高収入なステータス。
なぜ彼に彼女が出来ないのか。

 

それは超ケチだったんです。

 

彼女が欲しいとは思いつつも
洋服は何年も同じ服を着続けていて

 

「服は着れればいい。」
「服にお金かけるなんてバカバカしい。」
という考えです。

 

合コン行けば最初の1杯だけ飲んで
後は水しか飲まない。
支払いは飲んだ分だけお金を出す。

 

彼曰く無駄な出費はしたくない。
1円でも損はしたくないという考え。

 

彼女は欲しいけどネットの出会いは
お金かかるから使わない。

 

調べ事はグーグル検索で何でも調べる。

当然恋愛に関してもお金を使うという
考えはありません。

 

ケチだから女の子にモテなかったということではなく、
その思考がマズイということです。

 

当然、彼は女の子とデートをしたことも無いし
女の子と二人きりで会話しても盛り上がることはありません。
それどころかどちらかといえば女の子に距離を置かれていました。

 

彼はお金を使わないことが得をしているという考えですが
僕は損してるな~としか思わないんですよね。

 

男が自分にお金をかけて魅力的でいられる年齢なんて
限られています。

 

その限りある時間を楽しめていないわけですからね。
それって損でしかないと思うんです。

 

彼はそのままでいれば若い子に相手にされる年齢を
あっという間に過ぎてしまいます。

 

女の子とセックスを楽しめる年齢もあっという間です。

 

そんな限りある人生の貴重な時間をお金をケチって
楽しめないなんて得とは思いません。

 

むしろ損だと思うんです。

 

恋愛は最低限の身だしなみと会話を身に付ければ
人並み以上に普通に楽しめます。

 

若くて可愛い女の子と沢山セックスするくらい
難なく楽しめます。

 

彼女を作るくらい難なく作れます。

 

彼女を二人、三人作るくらい難なく作れます。

 

中年の冴えないおじさんが若い女の子と
良い思いしていたり

 

たいして顔が良いわけでも無い男が高確率で
狙った女の子をホテルへ連れ込んだり

そういう人がいるもんです。

それは最低限の身だしなみを整え
会話力さえ身に付けていれば可能なことです。

恋愛は会話によって女の子を口説けるし
会話によって惚れさせることが出来るんです。

 

出会いを増やすのも会話だし
出会いがあっても会話が出来なければ
何も発展はありません。

 

だから僕は会話を最も重要視しています。

 

 

僕は彼女が欲しいという彼に対して
「自分に投資しろ」と言いました。

 

お金と時間を投資することです。

 

いつも家でテレビ見ている時間を
女の子と会って会話したり

 

恋愛商材で知識を吸収したり

 

会話の勉強したり

 

ファッションにお金かけたり

 

投資することで恋愛で悩んでいたストレスが
快楽に変わるんです。

 

今まで一人で牛丼屋で食事をしていた時間が
可愛い女の子とお洒落なカフェで過ごせたり

 

今までアダルト動画で性処理してたのが
可愛い女の子とセックス出来たり

 

家と会社の往復だった毎日が仕事の後は
彼女とデートしたり

 

身だしなみと会話力を身に付けるだけで
ストレスが快楽に変えられるんです。

 

その為にはケチるという得でも何でもない
考えを切り替えることです。

 

そして投資は得に繋がることを理解することが
彼には必要だったんです。

 

実際彼はその意識を持ってから彼女を作ったという
結果を出しましたからね。

 

もともとエリートな彼は物事を吸収することが
早かったんです。

 

僕が勧めた恋愛商材で会話の基礎を
身に付けてモテ会話が出来ていました。
だから結果を出すのも早かったです。

 

ちなみにこれ→モテ会話マスタープログラム

 

会話が苦手な人は会話に向き合えば
楽しい日々に変えられますよ。

 

行動することは得しかありません。
何もしないってことは損しかありませんからね。

 

恋愛商材に抵抗あるなら無理することありませんが
僕は良い商材だと思いますよ。

 

まぁあなたに合った方法で損しないように
してもらえたらと思います。

 

では 参考までに。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ