女の子と会話で沈黙が苦手。対処法は?

女の子と会話の沈黙が気まずいということについて

 

どうも 酒井です。

 

会話の沈黙がくると「何か話さなきゃ」という焦りを
感じることあると思います。

 

そう言えば前にこんなエピソードがあります。

 

僕がバーで飲んでいた時に
1人の女性がいました。

 

バーには僕と女性とカップルが1組。

 

僕はその女性に
「一緒に飲まない?」と声をかけました。

 

僕はその頃、
新しいビジネスを始めていて
忙しさ、周りの仲間とも上手くいかない。

 

そんな状況で精神的に参っていました。

 

いつまでこんな忙しさが続くんだろうと
思っていたし

 

上手く行かない人間関係に
うんざりしてたし、孤独を感じていました。

 

僕だけが必至になっていたような
イライラを感じていました。

 

きっと気持ちに救いが欲しくて声をかけたんだと思います。

 

その女性は僕の誘いに一緒に飲んでくれました。
ただ、僕は話すことがあまり思い浮かびません。
愚痴しか頭を過りませんでした。

 

とりあえず他愛も無い会話をしていたと思います。
でもすぐに沈黙になる。

 

僕は話すことが思い浮かばなくても
一緒に女性と飲んでいることが楽しかった。

 

毎日忙しさに追われ、孤独を感じていた僕は
その女性と一緒に居る時間が心地よかったんです。

 

だから楽しい感情を全面に出していました。
女性が発する言葉に感情のままに表情と声で表す。

 

僕がやっていたことはそれだけです。
何か話題を振ろうとはしていませんでした。

 

ただ楽しさを表すだけ。
そこに言葉はあまり必要ありません。

 

楽しんでる表情と
女性の言葉に対する相槌と返事だけ。

 

あとは飲み物が美味しいこと。
今、この時間が楽しいこと。

 

それだけを言っていました。
女性も僕と飲んでいて楽しいと言ってくれました。

 

僕がこの時に感じたのは
楽しんでいると相手も楽しくなるんだな~ってことです。

 

もし沈黙になることを気にしているなら
別に気にする必要ありません。
気にすることはもっと別のことです。

 

今を楽しむこと。

 

デートで沈黙になったらどうしようと考えるよりも
好きな子とデートをしていることを楽しむことです。

 

楽しむことにフォーカスする。

 

そしてもう一つ重要なことが
楽しそうな雰囲気を出すこと。

 

これが重要です。

 

先ほどのエピソードのように
楽しそうな雰囲気を出すことで相手も楽しめます。

 

楽しそうな雰囲気を出す為にも
しっかり楽しむことが一番です。

 

それと楽しさを全面に表すこと。

 

笑顔、テンション、発する声

 

全身を使って楽しさを表すことです。

 

沈黙で気まずい雰囲気になるのは
気まずいと思ってしまっているからです。

 

思っている感情は相手にも伝わるんですね。
だから僕は楽しかったから女性も楽しんでくれた。

 

それと同じことです。

 

それに女の子はそこまで沈黙でも気にしませんから。
楽しそうな雰囲気をしていれば女の子は安心します。

 

気まずくて焦っていれば女の子はガッカリします。
そんな男の姿見たくないからです。

 

それに考えてみてください。

 

どんなに仲がいい友人と二人きりで遊んでいても
沈黙になることってありませんか?

 

ずっと会話が続いていることなんてありえないと思います。

 

それに親と二人きりでも沈黙ってありますよね。
それって別に気まずくはないと思います。

 

むしろずっと親に話かけられたら
「少し黙ってくれ」って思います(笑)

 

そう考えると”沈黙=良くないこと”ではないんです。
沈黙は誰でも必ず起こり得ることです。

 

沈黙で焦れば女の子に感じ取られて
女の子も気まずく感じてしまうんです。

 

それが多くの人が陥る失敗のパターンです。

 

女の子は沈黙自体は別に嫌でもないんです。

 

女の子はビビっている男には魅力は感じないし、
デートでそんな姿を見せてしまうと「もう次は無いな」と
心の中で判断を下しています。

 

僕は沈黙になった時は別に話すことがなければ
何にも話しません。

 

沈黙になったって別に気にもしません(笑)
ただ楽しんでる雰囲気を出します。

 

食事中に沈黙でも美味し~って感情表現するし

歩いてて沈黙でも今日は楽しいって感情表現するし

 

沈黙になっても楽しむことです。
顔を見つめてニコッと頬んであげる。

それで充分です。

 

そうすればほぼ女の子から話しかけてきます。
一気に沈黙の空気は明るくなるので微笑むことはお勧めです。
そこで「今日は楽しいね」と一言声をかければ充分です。

 

では、今回はこれで。

 

沈黙が苦手というのならこちらの記事も
参考になります。

 

口数の少ない人見知りの女と親しくなる会話の仕方

サブコンテンツ

このページの先頭へ