初デートで好印象を与えるための事前準備は

酒井です。

 

女の子とデートの約束をして
ワクワクしている人もいるかもしれません。

 

でも勘違いしてはいけないのが
デートの約束が出来たからOKじゃないんです。

 

デートの約束は女の子を口説く為のチケットを
手に入れたようなものでここからが本番です。

 

僕はデートした女の子をそのままホテルへ
連れ込むこともあるし

 

デートした子を後日、抱くこともあるし、
付き合うこともあります。

 

そこへ持っていくには第一条件として
デートで失敗しないことです。

 

デートで失敗すると大抵、
次のデートはありません。

 

失敗したデートをすれば女の子は
価値の無いデートにわざわざ時間を
作りませんからね。

 

「用事があるから」
「最近忙しくて」
と理由を付けて断られます。

 

価値の無いデートに時間を作るより
他のことを優先するから忙しいとか
用事があるってのも嘘ではありませんね(笑)

 

だからデートは失敗が許されないものです。

 

デートで失敗しない為には事前準備って
大切なことです。

 

まず考えてもらいたいのが
何の為にデートをするのかってこと。

 

デートする女の子とどうなりたいのかです。

 

僕はぶっちゃけて言えば

 

ホテルへ連れ込むためのデートとか
彼女にするためのデートとか
目的を決めてます。

 

それによってデートコースも変わるし
女の子にアプローチも変えてますから。

 

デートの目的を明確にしないと
ただ、グタグタとした時間を過ごして
何も発展しないデートに終わります。

 

「今日は楽しかったね」と言う言葉をもらって
次回のデートはありません。

 

デートって口説く為の手段なんです。
だからそのデートはどこへ向けて口説くのか。
そこを明確にする必要があります。

 

ちなみに僕はホテルへ連れ込むデートなら
親しくなる会話してスキンシップして
セックスへ誘導する話題をしていきます(笑)

 

たとえばこの記事
女の子と会話を盛り上げるにはどうすればいい?どんな話題?

 

この記事はホテルがデートの目的だったので
セックスを妄想させたりしてます。

 

ただ、それ以前のことで言えば印象をよくすることです。

 

せっかくデートしたのにダサい恰好してれば
一緒にいて恥ずかしいと思われます。

 

「あの人と一緒に歩きたくない~」
なんて言ってる女の子いますよね。

 

あの言葉は一緒にいるところを
人に見られたくないからです。

 

デートをする時のファッションは
最低限意識してください。

 

最低限ダサく無ければいいです。

何着ればいいか解らなければお店のマネキンを
参考に一式揃えるのも有り。

 

マネキンは店員さんが店の服が
良く見えるように意識して作ってますからね。

 

あとは不潔に思われないこと。
髪型を整え、鼻毛やヒゲ、体臭、口臭に
気を付けること。

 

不潔は女の子に一番嫌われます。

 

これすらもめんどくさいと思うなら
女の子を口説くことは諦めてください。

 

あとはどこへ行くのか。
行き当たりばったりのデートコースは
避けてください。

 

女の子はめんどくさいデートは
嫌がりますからね。

 

だから女の子に「どこ行きたい?」と
決めさせることは避けてエスコートする
デートを心がけるといいです。

 

僕はデートの場合は

 

「次はあそこ行こう」、「次はあの店」
と全部仕切ってます。

 

女の子がどこ行きたいかは
事前に聞いておけばいいんです。

 

実は女の子から頼りがいが有る、無いって
こういう所を見て感じられるんです。

 

僕は女の子にデート中によく
「酒井君って頼りがいあるね~」って言われます。

 

僕はデートで行く場所は迷わないようにするし、
注文する時も優柔不断にしないです。
メニューを見て即決です。

 

デートコースもある程度、デート前に
決めておくといいです。

 

では 参考までに

 

女の子を口説ける男を目指した
メール講座もやってます→詳細はこちら

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ