会話が苦手な男が話しやすいと思われる改善方法は?

会話に苦手意識がある場合
まずは何から改善すればいいか。

 

酒井です。

 

会話が苦手で何話せばいいか解らない

という人は多くいます。

 

何度も言っていることですが

 

会話は”何を言うか”も重要ですが
”誰が言うか”も物凄く重要なことです。

 

会話が苦手な人は
”何を言えばいいか解らない”と何を言うかばかり
考えますが

 

会話が苦手ならまずは
”誰が言うか”という部分に目を向けみると
いいです。

 

これはつまりどういうことか。
恋愛のエピソードを事例に説明しましょう。

 

僕の知り合いでイケメンだけど
ずっと彼女が出来ないという人がいました。

 

彼に対する周りの女の子は
「カッコい~」と言っています。

 

だけど彼女が作れないという
恵まれた環境にいながら勿体ない男でした。

 

彼が彼女を作れない原因は
奥手だったんです。

 

好きな子と話をしても
当たり障りない表面的な会話しかしない。

 

「好きな子どんな子か教えて?」
と聞いても

 

「えっ?それだけ?
どんな性格なのか見えないんだけど」
というほどの情報量の少なさ。

 

そんな彼が好きな子にレポートがヤバくて
手伝ってもらってもらうことがありました。

 

そんな機会があったのに
「ありがとう」だけで済ませて終わりです。

 

お礼に食事誘うくらいすれば
良かったのに出来ない。

 

当然、女の子をいじって
からかう姿なんて見た記憶がありません。

 

好きな子が今までどんな男と付き合ってきたか。
どんな恋愛をしてきたか。

 

恋愛話を聞き出すこともありませんでした。
だからどんな男がタイプなのか解りません。

 

ざっくりと言うとそんな感じです。
今、書いてて

 

「一体何を話してたんだ?」と
感じてしまいました(笑)

 

ただ、思い出すエピソードがそうなのです。
だから彼女を作ることがありませんでした。

 

女の子にとっては
面白みが無い男だったんですね。

 

イケメンだけど面白みが無く
モテなかった知り合い。

 

そんな知り合いに好きな子を口説く為に
「デートに誘いな」とアドバイスをして

 

デートに誘っても「いやっちょっと」と断られるでしょう。

 

なぜかというと
デートしても楽しくないから。

 

一緒に居て楽しいイメージが湧きませんよね。

 

どんなに上手いデートの誘い方をしても
「いや~あなたとは・・・」と内心思われます。

 

つまり”誰が言うか”によって受け止め方は変わるんです。

 

想像してみて欲しいんですが

 

あなたが思う身近の怖い人

 

会社の上司でも
先輩でも
同級生でも

 

誰でもいいんですが
もしその人から電話がかかってきて

 

電話に出ると「今すぐこっちこい」
と一言で電話を切られたとします。

 

仕方なくその人の場所に行くと
腕組んで無愛想な表情で

「別に怒ってないんだけどさー」
と言われても「いやっ怒ってんじゃん」
と思いますよね。

 

そして説教されたとして
「別に怒ってるわけじゃないんだよ」
と言われても

 

ぶっちゃけ説得力ありませんよね。

 

会話において”何を言うか”は
”誰が言うか”によって受け取られる印象は
変わります。

 

会話に苦手意識がある人は
大体、女の子に何を言えばいいかを
悩むんですが

 

僕は”誰が言うか”を意識することを
勧めます。

 

それはどうすればいいのかというと
話しやすい印象を作ることです。

 

表情、態度、声のトーンで
大分印象は変わります。

 

まずは基本的なことですが
笑顔を意識すると良いでしょう。

 

笑顔で話を聞く。
笑顔で話しかける。

 

笑顔がある人と無い人だと
どちらが話しやすいか。

 

考えなくても解ると思います。

 

元気な声の人、声の小さい人
どちらが話していて楽しく感じるか。

 

話しを聞く時に
「へーそうなんだー」と反応してくれるか。
ただ、無言で頷いているか。

 

どちらが話していて楽しいか。
話しやすいか。

 

会話が苦手ならそういったことから
意識してみるといいですよ。

 

実際にこれらを変えただけで
女の子から話しかけられること増えますからね。

 

僕は口数少ない子や会話の際には
何を言うかよりも会話の雰囲気を意識します。

 

実際に女の子から

 

「話しやすい」とか
「こんなこと他の人には言えないよ」とか
言われますからね。

 

では 参考までに

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ