女友達を恋に落とし、ワンナイトへ持ち込んだ話し

酒井です。

 

以前、後輩から「狙ってる子を落としたい」という電話がありました。

 

僕も暇してたので「飯でも行くか」ということになり、
最近新しく出来た近くのレストランへ行きました。

 

真昼間ということもあり、店内はOL、主婦で賑わっていました。
男二人の僕らは浮いていたかもしれません(笑)
どうやら女性向けの店だったようです。

 

綺麗でお洒落な外観で前々から気になってた店ですが、
男だけでは居心地の悪さがありました(笑)
僕らはコーヒー1杯だけ飲んで早々と店を出ました。

 

場所を変え、ファミレスで話を聞くことに。
どうやら後輩は会社の子と仲良くなり、仲間内で何度も飲みに行ったり
しているようです。

 

そして2人きりで飲むことも2回ほどしているようですが、
なかなか関係は発展しないんだとか。

僕は後輩にいつもどんな話をしているの?
と聞けば冗談を言い合うし、下ネタも話せる関係と言っていました。
それでも関係は発展することなく、仲が良い友達なんだとか。

 

友人はそろそろ告白でもしようかなと考えているようですが
僕はちょっと待った方がいいと言いました。

 

多分、今のままでは上手くいかないから。
なぜならば、恋愛感情を抱かせていなくては振られる確率が高いです。
恋愛感情を持っていない場合、告白して迷ったらまず振られます。

 

女の子は彼氏にするイメージが抱けなければ受け入れられないから。
ならば後輩はどうすればいいのか。

 

それは深い話しが出来る関係になることが先決です。
後輩は深い話が出来ていませんでした。

 

話しを聞いてみれば好きな子と仲がいいようで
あまり知らないことが多いです。

 

たとえば普段休みの日は何をしているのか。
または過去の恋愛経験も詳しく知らない。

つまり深掘りした会話が出来ていないってことです。
それは、つまり心を開かせるような会話が出来ていないし、
一定の距離感の関係を平行しているだけなんです。

 

同じ距離感を保ったまま、何度飲みに行っても、
何度デートしても関係は変わりません。

 

友達止まりのまま告白をすれば、
「彼氏として考えられない」と言われ、
「良いお友達でいよう」と丁寧に振られるだけです。

 

僕は後輩に一気に関係を縮めるテクニックを教えました。
女の子が恋愛感情を感じるまでには乗り越える壁があります。

他人→興味→信用→恋愛です。
つまり、今の関係はどの壁が立ちふさがっているのか。
この壁を乗り越える会話が必要なんです。

 

僕が教えたテクニックを使えば
次々に壁をぶち破り一気に恋愛感情を抱かせることは出来るでしょう。

 

後輩は狙ってる子を飲みに誘いました。
いつも通り狙ってる子と楽しく会話を楽しんでいました。
そして僕から聞いたテクニックを使ったそうです。

 

後輩は「今日なら落とせる」と感じたそうです。
店を出た後、後輩は自宅へ女の子を誘い、無事にワンナイト成功しました。

憧れの女の子と裸で身体を重ね合い、
憧れの女の子が上に乗って腰を振る姿に興奮したとか(笑)

 

僕が教えたテクニックは女の子の関係を一気に近づける
会話のやり方です。

 

まだ親しくない女の子とその日の内に、恋愛感情を感じさせることも出来ます。
関係は時間ではありません。どれだけ相手の心に踏み込めるかで変わります。
心に踏み込まなければ何時間経っても関係は縮まりません。

 

逆に心に踏み込めれば、その日の内に恋愛関係になることも出来ます。

普段仲の良い女友達を抱くことも出来ます。
出会ったばかりの可愛い子を抱くことも出来ます。
女の子の心をこじ開ければね。

 

そんなテクニックはこれ→three questions

 

女の子の恋愛感情を昂らせるには順序とやり方があります。
いきなり恋愛感情にはなりませんから。
やはり、1つづつ壁を乗り越えなくてはなりません。

 

後輩は今まで何も起きなかった女の子にテクニックを使って、
一気に女の子の恋愛感情を昂らせ、ワンナイトへ持ち込みました。

 

女の子の恋愛感情は誰でも同じです。
今まで何も起きなかった女の子でも心をこじ開け、恋愛感情を感じさせれば
好きにさせ、抱くことは出来るんです。

 

そんなテクニックはこれ→three questions

 

僕は狙った女の子には同じ手口で何度もワンナイトへ持ち込んでいます(笑)
やはり、恋愛をこの先自由に楽しむには女の子が恋愛感情を抱く原理を
知っておくことですね。

 

 

では 参考までに

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ