「ナンパが出来れば」「ナンパに挑戦したい」ナンパで人生は変わる。メリットが計り知れない

酒井です。

 

街で美女を見かければ
「自分にナンパが出来れば・・・」と考えることは
誰にでも経験があることと思います。

 

僕も含め、ナンパを始めてから、今まで出会うことも無かったような
美女と夜を共にする経験が圧倒的に増えます。
それがナンパをするメリットですね。

 

やはり、男である以上、「可愛い女の子を沢山抱きたい」
ということは誰もが持つ願望ですね。

 

それを叶える最強の手段は間違いなくナンパです。
街で美女を見かければ、その度にチャンスが訪れるんです。

しかし、ナンパが出来なければ、チャンスは目の前を
通り過ぎていき、もう二度と出会うことの無い美女となってしまいます。

 

声かけから美女とのつながりは生まれますから。
一声かければ

 

そのまま、自宅やホテルで添い寝して、舌を絡めたキスをして、
美女が上に乗って喘ぎ声を漏らして腰を振り、
美女に覆いかぶさり一晩中腰を振り続ける。

 

そんな一日に変わってしまうことが日常的になります。

 

現に予定が無く、夜の繁華街をブラブラしてたら、
某IT企業で働く美女と自宅で朝まで過ごすことがありました。
出勤前のキャバ嬢が出勤キャンセルして自宅で朝まで過ごすこともありました。
休日のNo1キャバ嬢とホテルで朝まで4回戦していることもありました。
仕事終わりの某高級ブランドショップ店員を自宅へ連れ込むこともありました。

 

ナンパをしていなければ出会うことの無い美女達です。
そんな美女達との出会いは、その日だけの関係もあれば、
継続的なセフレになることもあるし、本命の彼女になることもありました。

 

その日だけの関係でなければ、友好的な関係を続けています。
遊びたい時に携帯から美女を選んで連絡出来るし、
やりたければセフレに連絡も出来ます。

 

僕はナンパをしてからそんな生活が出来るようになりました。
今でもナンパして毎週、美女の携帯番号が増え続けています。

 

ナンパはドラマが生まれます。
たった一つの”声かけ”という行動だけで、
つながることの無かった美女とつながりが生まれるんです。

 

その出会いが一生付き合い続ける運命の人になるかもしれません。
もしもナンパが出来なければ、生涯に出会う美女はどれほど変わることか。
考えただけで身震いがしてしまいます。

 

もしもナンパが出来なければ、抱いた人数はどれほどの差があるんだろうか。
「可愛い女の子を沢山抱きたい」と思うなら、やはりナンパは出来ておいた方がいいです。

 

始めることに年齢はあまり関係ありません。
僕の知ってる人で40代からナンパを始めて、今では遊びまくってる人もいます。
30代から始めた人もいるし、コミュ症がナンパして遊び人になった人もいます。

 

「自分の人生を今から変えたい」という情熱があれば
今からナンパに挑戦しても全然変えられます。

 

それこそ「可愛い女の子を沢山抱きたい」という願望も叶えられます。

 

僕はナンパが身に付いているから、この先の人生で
女の子に不自由する心配はありません。

 

そして先ほど言った、ナンパを始めた人達もこの先の心配はもうありませんね。

 

 

 

「ナンパが出来れば・・・」
「ナンパに興味はあるけど・・・」
と思うのなら、挑戦することを勧めます。

 

ナンパが出来るとメリットしかありませんからね。
ナンパのやり方が知りたいのならこーゆうのもあります。

 

後藤孝則のナンパテンプレート

 

では 参考までに

サブコンテンツ

このページの先頭へ